room326 blog

日々の出来事を面白おかしく

ちょっと今から仕事やめてくる

『ちょっと今から仕事やめてくる』

北川恵海

一気読みした。

いいわ。

ホンマにええ話だわ。


f:id:room326326:20181025175124j:image

再読した。

ブラック企業に就職した主人公青山。

心身共に疲れ果て、プラットホームで線路へ飛び降りそうになる所をヤマモトと名乗る男に助けられる。

なぜかヤマモトは、その後も青山の帰宅するところへ必ず現れては、居酒屋へと誘う。

小学生の時、同級生だったと語るヤマモトだけど、電話で友人に聞くとヤマモトは、今アメリカに居ることを聞き驚く青山。

目の前のヤマモトは一体誰なのか?

 

ヤマモトと知り合って、いろいろアドバイスを受けながら学生時代の明るさが徐々に戻ってきた青山。

互いにメール交換するまでの仲良しとなった青山とヤマモト。

営業として話し方、接し方をヤマモトに教えてもらい服装、髪型にも気を使うようになった。

段々と自信が出て来て、営業としての成績を伸ばしていった。

そんな矢先...

以前から営業にまわっていたお店から大きな仕事が舞い込んで来た。

が、しかし...とんでもない事件が待ち構えていた。

 

 

やっぱり、俺は駄目な人間だ。

生きている価値のない人間だ。

なぜ、こんなヤツが社会に出ようと思ったのだろう。

もう、限界だった。

疲れ果てた青山

今日で全てが終わる。

月曜日は永遠に来ないんだ。

会社の屋上フェンスの南京錠を壊し、もう少しで楽になれる。

その時...

 

 

いい話だよ。

ホンマに。

スカッとする話だよ。